酵素が花粉症に効果あり?

2016年に実施された、516名の男女を対象に行われた調査によると「自分は花粉症である」と答えた人は全体の4割にも上ったという結果になっています。 花粉症を発症する人は年々増加傾向にあるようです。 なぜこれほどまでに花粉症は猛威を振るっているのでしょうか? 原因はいくつかあるのですが、その1つに免疫力の低下があげられます。

花粉症の主な原因は「免疫力の低下」

花粉症はそもそもウィルスです。 私たちは時々風邪を引きますが、そのメカニズムは花粉症と一緒でウィルスが体内に侵入して悪さをするわけです。 しかし、私たちは本来、そのような悪いウィルスに対抗する為に、免疫というものを持っています。 要するに、免疫細胞が有害なウィルスと戦ってくれ、退治してくれるわけです。 しかし、この免疫細胞がきちんと働いてくれないと、有害なウィルスに負けてしまって、花粉症を発症するのです。 花粉症の人は花粉ウィルスに負けてしまっているということになります。

免疫力を上げる為に必要な腸内環境の改善

では、免疫力を上げて花粉症に打ち勝つ方法はないのでしょうか? 結論から先に言うと「あります」。 実は、ウィルスというのは口から私たちの体内に侵入して最終的には腸に到達します。 しかし、腸には体内の免疫細胞の70%が棲んでいます。この免疫細胞がウィルスを退治してくれるわけです。 でも、腸内環境が悪いと、ウィルスの勢いに負けてしまい、血管への侵入を許してしまうわけです。 つまり、花粉症に打ち勝つ為には、腸内環境を改善し、免疫細胞を十分働かせてあげないといけないのです。

酵素サプリが花粉症に効果的な理由

では、腸内環境を改善する為にはどうすれば良いのでしょうか? 腸内環境の改善には、いくつか方法がありますよね。 例えば、乳酸菌が豊富に入っている発酵食品を食べるようにしたり、運動したりすると良いです。 でも、忙しく面倒臭がりな人には、もっと手軽に腸内環境を改善させる方法があります。 それは、酵素サプリです。 酵素サプリは食物を発酵させた時に生成される酵素が含まれるのですが、この酵素が食べ物の消化を助けたり、消化器官の運動を促す体内酵素の原材料になってくれたりするのです。 これらの酵素の効果で腸の負担は減り、酵素の活躍によって運動が活発になります。 このような発酵食品は野菜やフルーツなどの栄養も同時に摂れるので、おすすめです。